2006年11月18日

私のプロフィール

yumijazz.jpg
川島 由美(かわしま ゆみ)
愛知県名古屋市出身。
父は作曲家・指揮者、母はピアノ教師、夫は
アメリカ人シンガーソングライター、兄はゲー
ムミュージッククリエイターという音楽一家。
1995 日仏協会フランス音楽コンクール第一位。渋谷パルコ劇場で、宮本亜門演出の演劇「椿姫」にピアニスト役で出演。
1997 船橋市制60周年記念コンサート「音と現代絵画」において、
ライヴペインティングとの共演。
愛知県立芸術劇場にて、ワルシャワ国立管弦楽団と、ショパンの
ピアノ協奏曲を共演。
2000 20世紀ピアノコンクール第3位。
TIAAコンサートにて、最優秀賞受賞。
2004 NTTドコモフレッツスクエア「名画が奏でるシンフォニー」
において、6曲のピアノパートを担当。1998年より、千葉県北習志野市
「ANDANTE」にて、トークコンサートにレギュラー出演。
東京藝術大学音楽部、ミュージック&メディアアーツ尚美
ディプロマコース卒業。国際芸術協会会員。
また、音楽+映像+語りで物語をつづるストーリーアーツのグループ
「ワンダーアストライア」の主要メンバーとして、オリジナル曲も
作曲中。

性格は、どちらかというとお気楽な方ですが

トークコンサートなんかをよくやっている割には

以外にシャイな一面があります。これはなんとか

克服したいと日々努力しております。

舞台に上がると別人になってしまう人は結構いて

舞台を降りると急に静かになったりします(笑)

歌の伴奏が大好きで、自分でも歌えたらなあ

と思いますがそちらの方はネタにされるほど

下手くそ(笑)でございます。

ピアノをやめたい、やりたくないと

思った時期もあったのですが、

北習志野のANDANTEオーナーと出会い

小さな紅茶屋さんで、本当に音楽が

好きな方々と触れ合ううちに、一生

ピアノを弾きたいと思うように。

ピアノを通していろいろな出会いが

ある、他にはない感動が味わえる

そして辛い時には何より支えに

なってくれる。。。

人生の荒波にもまれて(笑)教わりました。

今では本当に感謝をしています。

ここで音源を聴いて下さった方、

どうかそんな私の想いの1片を

拾って下さったら感激です。
yumikameari.jpg

posted by Musicinyourheart at 04:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 川島 由美 プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
突然すいません。人違いなら無視してください
川島さんは90年にミュンヘンでの夏期講習会に参加されていませんでしたか?
Posted by koizumi at 2007年09月23日 23:40
由美ちゃん! ネットでブログを見つけて、由美ちゃんの写真を見て、大学時代を懐かしく思い出しています。
結婚して、つややかに生きているんですね。
私は今フランスに住んでいますが、和声の中級を一緒にとっていたピアノ科の同級生を思い出せますか?
こまりたんに電話して、「フジコさんのところに居候している馬鹿のメールアドレスをおしえて」といってください。
そして、よかったら暇な時にでも、メールを下さい。
ここにメールアドレスが書けませんので、そうしていただけると助かります。
もしも由美ちゃんからメールが来なかったら、またこちらからメッセージを書きますね。
由美ちゃんのサイトの記事&写真から、音楽家の幸せのオーラが感じられます。
わたしのほう、パリはサンルイ島の幽霊が出そうな18世紀の建物などの前を、うろうろと毎日夜に散歩しています。
またサイトを覗かせてもらいますね〜♪
Posted by SASHA at 2009年06月27日 04:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。