2006年11月01日

クリスチャン ジェームス プロフィール

Chris_1.jpg

カルフォルニア出身の彼は、7歳の時にすでにミュージカルやコンサートの
舞台で活躍。
17歳の時にニューヨークに移り本格的に演劇、音楽の勉強を始める。
在学中にヨーロッパをツアーするミュージカルに抜擢され、映画に初出演。
以後、アメリカ、ヨーロッパ、アジアをまたにかけて活躍するようになる。
本国アメリカでは映画、TVドラマ等に多数出演。
2007年にリリース予定の映画”The Good Shepherd”(ロバート デニーロ
主演)にも出演している。
日本では長崎ハウステンボスにてミュージカルをプロデュースして主演、
最近ではヴォーダフォンのCMにも出演,俳優としても活躍している。
彼の得意分野はミュージカル、ポップス、ジャズで、ミュージカルでは
オペラ座の怪人、ジーザスクライストスーパースター、ミス サイゴン等、
ポップスではビリー ジョエル、エルトン ジョン、ジャズではシナトラ
等のヒットソングは軒並みレパートリーとして網羅している。
日本を第2の故郷と感じると言う彼。
そのさわやかな歌声と演技力で聴衆を魅了してくれることだろう。

私の印象でクリスチャンは「ボス」という感じ。

メールの返信はいつも朝の7時台だし。

多忙でも自己管理をきちっとやってのけるタイプ。

性格はとても前向きで明るいです。

納豆とか、のりとか、日本食は全部OKなんだとか。

彼のお得意はシナトラなどのスタンダード、

そして「ウエストサイドストーリー」に代表される

ブロードウェイミュージカル!

ヴォーダフォンのCMではスパイ役なのだそうな。

皆さん、機会があったらチェックしてみて下さいね!

この記事へのコメント
久しぶり、元気ですか?
連絡を、待っています。
Posted by shiro imazeki at 2016年04月27日 15:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。